ご寄附のお願い

近年、寺院活動、宗教活動をとりまく社会情勢は厳しい状況にあります。「これからどのように寺院を守っていけばいいのか」その問題は、我々のような小さなお寺でも、本山のような大きなお寺でも同じことがいえます。支えてくださるサポーターが必要です。
知名度の高い寺院・神社では奉賛会を全国に組織して寄附を集めることが可能ですが、小さなお寺ではなかなかそのようにはいきません。

次世代に受け継ぐ仏教文化と仏教文献保存のための設備を整えようと考えております。そのためにも皆さまの支援が必要です。

また本堂・諸堂の修繕、文献の保存・修復、法衣・法具の充実、僧侶の育成、仏教学の探求にも莫大な費用がかかります。皆さま方のご浄財により護持していかなければなりません。ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


郵便振替(郵便局備え付けの青色の振込用紙でお振り込み願います)
00260-5-  39551
加入者名   徳蔵寺


「寄附」とご明記ください。個人・企業・団体の方のご協力お願いします。
1口5万円。複数口をお申し込みいただけると大変助かります。
ただ今お申し込みの方は、大般若経の巻末にご芳名を書き入れお名前を残させていただきます。

【近年の御寄進】
大正新修大蔵経 一蔵 百巻